離婚 財産分与

離婚の相談は専門家に。

離婚の話し合いを当事者同士で行うとどうしても感情的になって、まとまらないケースが多くあります。また、何を話し合ってよいか、何を話し合っておかないといけないかがわからず、あいまいに終わらせてしまうと、後々に問題が起きてしまうことがままあります。

離婚する場合は、法律で解決しておく必要があり、法律の専門家に相談するのが一番手っ取り早い解決方法になります。ここでいう、離婚のための専門家とは、
離婚協議書などを作成できる、行政書士、司法書士や弁護士が該当します。

話し合いで解決できるときは、行政・司法書士に書類作成してもらうことができますが、こじれて離婚調停や離婚裁判になると弁護士に担当してもらうほうがいいかもしれません。

離婚にかかわる慰謝料、財産分与や子供の親権、養育料や面接交渉など、素人では何をしていいかわかりませんので、法律の専門家に速めに相談しましょう。





HOME

 

サイトマップ

株取引がしてみたい